仕事が休みの日は忙しいっ! 育児に関係のない方もどーぞどーぞ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわー

前にも同じタイトルで記事を書きましたが続編ということで其の2です。
 前回の記事はこちら旦那に育児を手伝ってもらう方法

さて、父親が育児を手伝うって当たり前だと思ってるんですが、

というか俺も育児したい。
むしろ息子と遊びたい。
さらに言えば主夫したい 爆

妄言はほどほどにしておきまして・・・
我が家の場合は夫婦でどっちかが子供を見てて、もう片方が家事をするということが多いです。

奥さん的には家事炊事を手伝ってもらったほうが嬉しかったりすることも多いかもしれないですがね。

そこは旦那さんに家事炊事をやってもらうよりは育児を手伝ってもらう方がハードル低いはずですからね。



さて、どんなに育児に消極的な旦那さんでも赤ちゃんを抱っこすることはあるはずです。

え、それすらない?
・・・ソレハゴメンナサイデシタ 死


そして、抱っこしているうちに赤ちゃんが寝てくれたときの達成感はすごいです。

特に初めて抱っこ寝かしつけに成功したときの「もらった感」の凄まじいことと言ったらね。

スーパーで肉を選んでるときに目の前で半額シール貼られたときの心の中で「あ、ラッキー」なんて比べ物にならんくらいの達成感というかなんというか。

まさに、ドヤ顔チャンス到来ですよ。

赤ちゃん寝てるから騒げないんですけど、これでもかってドヤ顔したい気分になりますね。


そう、ここが褒めどころです。


おだてどころです。


ブタを木に登らせるんだ 爆


前にも書きましたが子育てしていい気分になれば自然と子供と接することに前向きになるもんですよ。
ただ褒めろ褒めろ言ってもこれが実に難しい。
会社やら後輩やらなんでも褒めて伸ばせだの言ったりしますが、意外にも褒めるって大変です。

褒めどころを間違えば逆効果だったりしますしね。

その点、この抱っこで寝たタイミングって言うのはですね、間違いないタイミングなんですよ。(※俺調べ


しかも寝てくれるってのはママもとても助かって嬉しいから自然と褒めやすく、いくらでも褒めることが出来て簡単です。


例 「寝かしつけありがとうね」

例 「やっぱりパパの抱っこが気持ちいいんだね~」

例 「パパの抱っこだと安心するんだね~」

例(悪) 「あ、寝てくれたならその間に掃除して」(マテ



注意点としては抱っこから降ろすときに失敗して起きちゃっても文句を言わないことw

うるさく小言を言いたくなるのをぐっとこらえて、旦那さんが子供と触れ合うのを見守ってみてはいかがでしょうかw

ちなみに自分の場合はチビちゃんの面倒見てるときに実の両親にとやかくあれだこれだ言われるのが結構イライラしますね。

奥さんも親御さんにあれこれ言われるのは嫌なはずw

なので旦那さんがやってることもよほどのことがないかぎりあれこれ言わないで褒めといたたほうが次に繋がるような気がしますw


上に例(悪)とありますが、俺の場合は寝てくれたら次は何するかなー
離乳食作るかなーとか考えるようになりましたね。
よく訓練されていけば自然と家事炊事もこなすようになるもんですよ 爆

というか、我が家の場合は俺がだらだらしていると嫁よりもジジババからのダメ出しが激しいですからね 爆

嫁の実家へ遊びに行ったときに、食事後の食器洗ってたらものすごい勢いで感謝されたりするとものすごい嬉しくなったりしますw
ぶっちゃけマスオさんやりたくなる 爆


ではでは
ノシ

【31%OFF】フィッシャープライス ウキウキおさるのライトアップ・バウンサー W9458 寝ながら遊べて赤ちゃん大喜び♪


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
我が家の場合は夫婦でどっちかが子供を見てて、もう片方が家事をするということが多いです。

奥さん的には家事炊事を手伝ってもらったほうが嬉しかったりすることも多いかもしれないですがね。

そこは旦那さんに家事炊事をやってもらうよりは育児を手伝ってもらう方がハードル低いはずですからね。



さて、どんなに育児に消極的な旦那さんでも赤ちゃんを抱っこすることはあるはずです。

え、それすらない?
・・・ソレハゴメンナサイデシタ 死


そして、抱っこしているうちに赤ちゃんが寝てくれたときの達成感はすごいです。

特に初めて抱っこ寝かしつけに成功したときの「もらった感」の凄まじいことと言ったらね。

スーパーで肉を選んでるときに目の前で半額シール貼られたときの心の中で「あ、ラッキー」なんて比べ物にならんくらいの達成感というかなんというか。

まさに、ドヤ顔チャンス到来ですよ。

赤ちゃん寝てるから騒げないんですけど、これでもかってドヤ顔したい気分になりますね。


そう、ここが褒めどころです。


おだてどころです。


ブタを木に登らせるんだ 爆


前にも書きましたが子育てしていい気分になれば自然と子供と接することに前向きになるもんですよ。
ただ褒めろ褒めろ言ってもこれが実に難しい。
会社やら後輩やらなんでも褒めて伸ばせだの言ったりしますが、意外にも褒めるって大変です。

褒めどころを間違えば逆効果だったりしますしね。

その点、この抱っこで寝たタイミングって言うのはですね、間違いないタイミングなんですよ。(※俺調べ


しかも寝てくれるってのはママもとても助かって嬉しいから自然と褒めやすく、いくらでも褒めることが出来て簡単です。


例 「寝かしつけありがとうね」

例 「やっぱりパパの抱っこが気持ちいいんだね~」

例 「パパの抱っこだと安心するんだね~」

例(悪) 「あ、寝てくれたならその間に掃除して」(マテ



注意点としては抱っこから降ろすときに失敗して起きちゃっても文句を言わないことw

うるさく小言を言いたくなるのをぐっとこらえて、旦那さんが子供と触れ合うのを見守ってみてはいかがでしょうかw

ちなみに自分の場合はチビちゃんの面倒見てるときに実の両親にとやかくあれだこれだ言われるのが結構イライラしますね。

奥さんも親御さんにあれこれ言われるのは嫌なはずw

なので旦那さんがやってることもよほどのことがないかぎりあれこれ言わないで褒めといたたほうが次に繋がるような気がしますw


上に例(悪)とありますが、俺の場合は寝てくれたら次は何するかなー
離乳食作るかなーとか考えるようになりましたね。
よく訓練されていけば自然と家事炊事もこなすようになるもんですよ 爆

というか、我が家の場合は俺がだらだらしていると嫁よりもジジババからのダメ出しが激しいですからね 爆

嫁の実家へ遊びに行ったときに、食事後の食器洗ってたらものすごい勢いで感謝されたりするとものすごい嬉しくなったりしますw
ぶっちゃけマスオさんやりたくなる 爆


ではでは
ノシ

【31%OFF】フィッシャープライス ウキウキおさるのライトアップ・バウンサー W9458 寝ながら遊べて赤ちゃん大喜び♪


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

【2013/01/26 17:26】 | 育児
【タグ】 育児  イクメン  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。