仕事が休みの日は忙しいっ! 育児に関係のない方もどーぞどーぞ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわー


クリスマスということでケーキとケンタッキーの需要が凄まじいこの時期、最近はめっきり見かけなくなった生クリームを使わないバタークリームケーキを作ってみたんですよ。

でもクリスマスだからケーキを焼いたわけではなく、
赤ちゃんの記念日だからケーキを焼いたわけではなく、




祖母の誕生日ってことで嫁と一緒にケーキを作りました。
俺は特別に親の誕生日にケーキを焼こうなんて思わないんですが、嫁が作りたいってことでして。
バタークリームが好きな義母のために作ろうということで一緒にやってみました。

俺としては日付も近かったし天皇陛下の誕生日ということもお祝いしたいところです。




さて、ケーキ製作にとりかかるんですが当然ですが俺の役割分担なんぞ微々たる物です。

ケーキ製作の前日に前準備としてとりあえず買い物に行ってくる役目をもらいました。

ケーキ作りは素人でもお使いくらい俺でもできるわー!!!!




【板チョコ1枚】
ブラックかミルク入りか大穴でホワイトか悩むものの、まぁミルク入りので問題ないだろうということで無事にゲット。


【レーズン】
何の問題もなく適当にレーズンをゲット。




【ドレンチェリー】

・・・え?
なにそれ? 爆

必死に携帯で調べたら画像が出てきてようやく納得。

ドレンチェリー赤 400g_ <お菓子・パン材料 フルーツ>






なるほど、そういえば昔食べたバタークリームケーキに乗っかってたなぁと思いまして。

謎はすべて解けたと意気揚々とスーパーの中をウロウロウロウロ・・・・・・

売ってないやん 汗

よ、嫁に電話だっ 

なんだか気分ははじめてのおつかいです。


電話相談の結果、缶詰のさくらんぼでもよいとのこと。

よしきたと、さくらんぼの缶詰を無事にゲット。




【無塩バター】
最後は無塩バター、楽勝楽勝と思いましたら品切れ 涙
塩入りのやつしか売ってない 

再度、嫁に電話するとしょうがないから何も買わずに戻って来いと。


はじめてのおつかい、大失敗じゃないか。
つーかケーキ作りなんてやったことないからレシピ通りに進まないときのアドリブがまったくできないのが致命的でしたわ。


バターが品薄ってことで、最悪の場合はホイップクリームのケーキを作ろうということで翌日に改めて買い物に行くことに。

そして嫁は前日のうちに土台となるスポンジを焼いてしまうらしい。
ここらへんは俺はまったくノータッチ。
曰く、バタークリームだろうがホイップだろうがスポンジは共通だし、手間がかかるから今日のうちにやってしまおうということらしい。


さて、翌日の分担は俺がチビと遊んでる間に嫁が買い物にGO
俺、戦力外通告です。

なんとか無事にバターが買えたようで当初の予定通り缶詰さくらんぼにてバタークリームケーキを作ることに。

ここでようやく俺の出番。

バタークリーム作りの大役を任されまして。
今回作ったクリームのレシピはこちらです。
<<バタークリームレシピ(クックパッド)>>

上記レシピの3倍の量で作れば大体丁度いいだろうということでスタート。
我が家のチビちゃんは嫁と交代でおんぶですw

とにかくバターを混ぜて
卵白を混ぜて、
蜂蜜入れて混ぜて、

というか、この泡だて器ってすごいですね。

手動でやってたらものすごい大変だろうなと思いながらうぃぃ~んとメレンゲ製作。

蜂蜜を少しずつ混ぜた後に、バターと少しずつあわせてさらに混ぜる。

途中途中の混ぜ加減はまったくわからんので厳しく嫁にチェックしてもらうこと小一時間。

とりあえずはバタークリームの完成。

その間に嫁がさくらんぼのヘタを取って、板チョコをみじん切りにしておいたようでいよいよデコレーション。


四苦八苦しながら嫁がクリームを塗っていきます。
横でじっと見つめる俺。

スポンジ1段目の上にレーズンとクリームを塗り2段目を重ねます。

いよいよ外周部のデコレーション



バタークリームを塗り塗り・・・




嫁『やば、これ苦手だわ、交代して』


俺『えっ』



ここまできて最後の一番美味しいところ、デコレーションをやらせてもらえることにw

なんとかスポンジにチェリーをのせてクリームを塗りこみまして、最後にチョコを敷き詰めてようやく完成したケーキがこちら







バタークリームチョコケーキ(レーズンサンド)





嫁と二人でなかなかの出来に満足しておりました。

いいタイミングで伯母さん伯父さんも我が家に集まるタイミングがあり大人数で祖母の誕生日お祝いということでケーキを食べることができました。
結構評判よくてよかったです。

というか、この砂糖入れない蜂蜜だけのバタークリーム美味しかったです。

今回デコレーションしてみたら結構楽しかったんで、我が家のチビもあと数ヶ月すれば初めての誕生日を迎えるわけだし、そのときには苺たっぷりの生クリームデコレーションに挑戦してみようかなと思いました。


ではでは

ノシ

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
祖母の誕生日ってことで嫁と一緒にケーキを作りました。
俺は特別に親の誕生日にケーキを焼こうなんて思わないんですが、嫁が作りたいってことでして。
バタークリームが好きな義母のために作ろうということで一緒にやってみました。

俺としては日付も近かったし天皇陛下の誕生日ということもお祝いしたいところです。




さて、ケーキ製作にとりかかるんですが当然ですが俺の役割分担なんぞ微々たる物です。

ケーキ製作の前日に前準備としてとりあえず買い物に行ってくる役目をもらいました。

ケーキ作りは素人でもお使いくらい俺でもできるわー!!!!




【板チョコ1枚】
ブラックかミルク入りか大穴でホワイトか悩むものの、まぁミルク入りので問題ないだろうということで無事にゲット。


【レーズン】
何の問題もなく適当にレーズンをゲット。




【ドレンチェリー】

・・・え?
なにそれ? 爆

必死に携帯で調べたら画像が出てきてようやく納得。

ドレンチェリー赤 400g_ <お菓子・パン材料 フルーツ>






なるほど、そういえば昔食べたバタークリームケーキに乗っかってたなぁと思いまして。

謎はすべて解けたと意気揚々とスーパーの中をウロウロウロウロ・・・・・・

売ってないやん 汗

よ、嫁に電話だっ 

なんだか気分ははじめてのおつかいです。


電話相談の結果、缶詰のさくらんぼでもよいとのこと。

よしきたと、さくらんぼの缶詰を無事にゲット。




【無塩バター】
最後は無塩バター、楽勝楽勝と思いましたら品切れ 涙
塩入りのやつしか売ってない 

再度、嫁に電話するとしょうがないから何も買わずに戻って来いと。


はじめてのおつかい、大失敗じゃないか。
つーかケーキ作りなんてやったことないからレシピ通りに進まないときのアドリブがまったくできないのが致命的でしたわ。


バターが品薄ってことで、最悪の場合はホイップクリームのケーキを作ろうということで翌日に改めて買い物に行くことに。

そして嫁は前日のうちに土台となるスポンジを焼いてしまうらしい。
ここらへんは俺はまったくノータッチ。
曰く、バタークリームだろうがホイップだろうがスポンジは共通だし、手間がかかるから今日のうちにやってしまおうということらしい。


さて、翌日の分担は俺がチビと遊んでる間に嫁が買い物にGO
俺、戦力外通告です。

なんとか無事にバターが買えたようで当初の予定通り缶詰さくらんぼにてバタークリームケーキを作ることに。

ここでようやく俺の出番。

バタークリーム作りの大役を任されまして。
今回作ったクリームのレシピはこちらです。
<<バタークリームレシピ(クックパッド)>>

上記レシピの3倍の量で作れば大体丁度いいだろうということでスタート。
我が家のチビちゃんは嫁と交代でおんぶですw

とにかくバターを混ぜて
卵白を混ぜて、
蜂蜜入れて混ぜて、

というか、この泡だて器ってすごいですね。

手動でやってたらものすごい大変だろうなと思いながらうぃぃ~んとメレンゲ製作。

蜂蜜を少しずつ混ぜた後に、バターと少しずつあわせてさらに混ぜる。

途中途中の混ぜ加減はまったくわからんので厳しく嫁にチェックしてもらうこと小一時間。

とりあえずはバタークリームの完成。

その間に嫁がさくらんぼのヘタを取って、板チョコをみじん切りにしておいたようでいよいよデコレーション。


四苦八苦しながら嫁がクリームを塗っていきます。
横でじっと見つめる俺。

スポンジ1段目の上にレーズンとクリームを塗り2段目を重ねます。

いよいよ外周部のデコレーション



バタークリームを塗り塗り・・・




嫁『やば、これ苦手だわ、交代して』


俺『えっ』



ここまできて最後の一番美味しいところ、デコレーションをやらせてもらえることにw

なんとかスポンジにチェリーをのせてクリームを塗りこみまして、最後にチョコを敷き詰めてようやく完成したケーキがこちら







バタークリームチョコケーキ(レーズンサンド)





嫁と二人でなかなかの出来に満足しておりました。

いいタイミングで伯母さん伯父さんも我が家に集まるタイミングがあり大人数で祖母の誕生日お祝いということでケーキを食べることができました。
結構評判よくてよかったです。

というか、この砂糖入れない蜂蜜だけのバタークリーム美味しかったです。

今回デコレーションしてみたら結構楽しかったんで、我が家のチビもあと数ヶ月すれば初めての誕生日を迎えるわけだし、そのときには苺たっぷりの生クリームデコレーションに挑戦してみようかなと思いました。


ではでは

ノシ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:食日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/12/25 22:08】 | パパ料理
【タグ】 料理  バタークリームケーキ  ドレンチェリー  
トラックバック(0) |


テツ
おいらレーズン苦手ww
ぶどうゎ食えるのにww

ってか、バタークリームケーキってのがあんま食った記憶がないw

ちびちゃんの誕生日、ちびちゃんも分も食べれるケーキ作ってあげるんだぞっ!! 笑


てつさんへ
じょい
> おいらレーズン苦手ww
> ぶどうゎ食えるのにww
>
> ってか、バタークリームケーキってのがあんま食った記憶がないw
>
> ちびちゃんの誕生日、ちびちゃんも分も食べれるケーキ作ってあげるんだぞっ!! 笑

えっ、食べた記憶ないんですか 汗
俺、サバ呼んでませんからね 爆

チビちゃんも食べれるケーキ・・・離乳食ケーキ?爆
やばい、思いつかないwww

4月までに考えて見ますww


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おいらレーズン苦手ww
ぶどうゎ食えるのにww

ってか、バタークリームケーキってのがあんま食った記憶がないw

ちびちゃんの誕生日、ちびちゃんも分も食べれるケーキ作ってあげるんだぞっ!! 笑
2012/12/26(Wed) 18:50 | URL  | テツ #-[ 編集]
てつさんへ
> おいらレーズン苦手ww
> ぶどうゎ食えるのにww
>
> ってか、バタークリームケーキってのがあんま食った記憶がないw
>
> ちびちゃんの誕生日、ちびちゃんも分も食べれるケーキ作ってあげるんだぞっ!! 笑

えっ、食べた記憶ないんですか 汗
俺、サバ呼んでませんからね 爆

チビちゃんも食べれるケーキ・・・離乳食ケーキ?爆
やばい、思いつかないwww

4月までに考えて見ますww
2012/12/26(Wed) 21:56 | URL  | じょい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。